土浦どうぶつ病院

ようこそ土浦どうぶつ病院のホームページへ

当院の理念

より安心、より安全、より痛くないを目指して


大学時代より「より安全な麻酔」「より痛くない手術」を学び、獣医師となってからも実践して参りました。それは手術を安全に行いたい、痛みを少なくしたいとの思いからでした。

当院では日本光電の「BSM-3592」により手術中の動物達の生体モニタリングをし、「より安全な麻酔」を行っております。また、必要に応じて複数の鎮痛薬等をバランスよく用い、手術前、手術中、手術後の鎮痛薬投与により、「より痛くない手術」を行っています。

手術前には心臓、腹部の超音波検査、血液検査、X線検査を行います。

術前検査については行う前にご説明し、必要な検査のご提案をさせていただきます。

それらを通じて「より安心」な獣医療をご提供できると考えております。

血液検査の機器です。
各種検査に対応しております。

X線写真をパソコン画面及び、
ipadにてご説明いたします。

ドッグバス及びトリミングルームです。薬用シャンプーによる薬浴も行えます。


 
 

powered by NTTPC Communications, Inc.